FAQs

LFTは、訪日外国人旅行者の手荷物を、オンライン手続きで簡単に、主要な宿泊施設・空港に配送することで、スマートで快適な周遊・手ぶら観光を支援する全国対応型サービスです。

LFTとは?

英語、中国語(繁体)、中国語(簡体)、韓国語、タイ語、スペイン語、イタリア語、フランス語、日本語の9言語になります。

日本国内の主要な空港・宿泊施設・駅・TICなどからLFT荷物を送ることができます。

日本国内の宿泊施設、主要な空港でLFT荷物を受け取ることができます。

日本国内の約1,000件の施設から、LFT荷物を発送できます。

日本国内の約1万2千件の施設で、荷物を受け取れます。

主要な空港やホテル、駅やTICなどの街なかの施設から、荷物を発送することができます。 「荷物を発送できる施設」でご確認ください。

施設検索ページはこちら

全国のホテルや空港で、荷物を受け取ることができます。 「荷物を受け取れる施設」でご確認ください。

施設検索ページはこちら

12ヶ所の空港で荷物を発送することができます。

11ヶ所の空港で荷物を受け取ることができます。

宿泊施設から荷物を発送する場合/宿泊施設で荷物を受け取る場合は、宿泊利用者本人もしくは宿泊代表者に限ります。 空港と街なかの拠点は、どなたでもご利用いただけます。

LFT公式WEBサイトの施設検索ページでご確認ください。

施設検索ページはこちら

駅やTICなど、街なかの拠点から荷物を発送することができます。

「マチナカ拠点一覧」はこちら

送れません。

(荷物の受取りは、「荷物を受け取れる施設検索」に掲載されている施設に限ります。)

できません。

宿泊施設での荷物の受け取りは、その施設の宿泊者本人もしくは宿泊代表者に限ります。

ありません。

(荷物の受取りは、「荷物を受け取れる施設検索」に掲載されている施設に限ります。)

駅やTICなどの拠点からは、どなたでも荷物を発送することができます。

「マチナカ拠点一覧」はこちら

できません。
LFTは日本国内限定のサービスです。

できません。
LFTは日本国内限定のサービスです。

LFTは、訪日外国人旅行者の手ぶら観光を支援する、ICTを活用した多言語対応のオンラインサービスです。

宅急便は主に日本在住者向けに定着している配送サービスで、訪日客が利用する際には送り状の手書き記入や現金支払いが必要です。

基本的には、最短で翌日から受け取りが可能です。 空港で受け取る場合や、長距離配送の場合は、翌々日からの受取りとなります。

詳しくは予約画面で該当施設を入力してご確認ください。

多言語対応のLFT公式WEBサイトで予約し、日本国内のLFT施設で受付けをして頂きます。

はい。
LFTの公式WEBサイトで予約してください。

LFT公式サイトはこちら

70日先までの日程で、予約を作成いただくことが出来ます。

荷物を発送する施設の「受付け締切時間の30分前まで」に予約を完了してください。

ご自身のPC・スマートフォンで、多言語対応のLFT公式WEBサイトからご予約いただけます。

LFT公式サイトはこちら

締切時間までに、取次拠点のカウンターにお荷物とLFTの予約番号付きQRコードをご持参ください。

施設のスタッフにQRコードを提示して受付けを行い、スタッフから「お客様控え」を受け取って下さい。

荷物を受け取る際には、施設スタッフに「LFTお客様控え」を提示してください。 配送業者からの荷物到着確認は施設のスタッフが行いますので、立ち会う必要はありません。

空港、駅カウンター、一部ホテル(新宿エリア)で可能です。 当日配送可能な施設はこちら

(「当日配送可能な施設をチェック」)

受付締切時間を過ぎた場合、荷物のお届け日時が変わります。
新たに予約を作成してください。
受付日の18時までに受付けされなかった予約は、自動的にキャンセルされます。

施設の営業時間外に受け付けることはできません。
ご利用になる施設の情報をご確認ください。

日程や施設の変更はできません。
マイページから予約をキャンセルし、新たに予約を作成してください。

マイページから予約をキャンセルし、新たに予約を作成してください。

受付けする際に、荷物の個数・サイズを変更することが出来ます。
スタッフに伝えてください。

はい。
初回ご予約時に、名前・メールアドレス・クレジットカード等の情報を登録してアカウントを作成していただく必要があります。
登録して頂くと、マイページで予約状況などを確認することが出来ます。

荷物個数の増減・サイズについては、荷物受付け時に変更することが出来ます。 利用日、到着日、送り先・送り元施設を変更する場合は一度予約をキャンセルし、改めて予約を作成してください。

キャンセル料は発生しません。

アカウント登録して頂いた後に自動的に作成される、お客様個人の専用ページです。 マイページから、予約内容や利用履歴などが確認できます。

スモールサイズと、ラージサイズの2種類で1個あたりの基本料金が設定されています。 スモールサイズは2,000円~、ラージサイズは2,500円~です。 
※税抜き、手数料別途

「料金について」はこちら

空港施設を運営する事業者に支払う料金です。
空港から発送・受取りする場合に必要です。

アカウント登録作成や予約は無料です。

お荷物を集荷したタイミングで、登録いただいたクレジットカードから料金を引き落とします。

キャンセル料はかかりません。

予約時に登録していただいたクレジットカードから、変更後の料金を引き落とします。
受付け時に現金精算は行いません。

登録して頂いたクレジットカードからの引き落としのみ対応しております。

航空搭載できない危険物や、現金・パスポートなどの貴重品・ペット等は配送できません。事前にかならず確認してください。

配送できないもの・禁止物の一覧はこちら
宅急便約款はこちら

縦・横・高さの3辺合計=160cm以内、重さ=25kg以内の荷物に限ります。

リュックサックやボストンバッグ等の手荷物、段ボールも送れます。
ただし、開口部が開いた状態のお荷物や梱包されていない状態のものはお取扱いできません。

スキー・スノーボードやゴルフバッグは、現在のところLFTではお取扱いできません。

時間の指定はできません。

LFTサービス利用規約および個人情報取扱(GDPR)は、下記リンクでご確認いただけます。

LFT利用規約はこちら
GDPR対応ポリシーはこちら
荷物の配送については、配送業務を行うヤマト運輸の宅急便約款に準じます。 宅急便約款はこちら

配送業務を行うヤマト運輸の宅急便約款に準じて、責任限度額は1個の荷物につき30万円です。

天候(台風や大雨、大雪)や災害、交通事情等の影響により、荷物をお預りした後に、遅延が発生する場合があります。
これら天災による遅延は、免責事項となります。

詳細はこちら(宅急便約款第22条を参照してください)

利用者情報登録時にご登録いただいたメール宛に、荷受け時、お届け時にお知らせメールが配信されます。
LUGGAGE-FREE-TRAVELサポートセンターへ電話でお問合せ頂くことも可能です。(電話番号はお客様控えに記載)
その際は、お客様控えに記載されている「伝票番号」と「LFT予約番号」をオペレータにお伝えください。

LFT公式予約サイトのチャットをご利用ください。
LFT公式サイトはこちら

24時間対応しています。
※日本時間の21:00~07:00は、日本語と英語での対応のみとなります。